ルルド めめホットチャージスマート AX-KXL5600

アテックスは、骨伝導イヤホン搭載の目元ケアグッズ「ルルド めめホットチャージスマート AX-KXL5600」を発売しました。直販価格は10,800円(税込)。

目元を温められる充電式アイケアグッズ。よくあるアイマスク型ではなく、最近はやりのVR用HMD(ヘッドマウントディスプレイ)を思わせるグラス型デザイン。

ソフトシリコンを採用し、最高43℃の電熱ヒーターで、じんわりと目元を温めてケアします。アイホールにはスリットが付いているため、装着していてもスマートフォンや周りの様子を確認できます。

また、骨伝導Bluetoothイヤホンを搭載しているのも特徴。目元ケアをしながら別にイヤホンを用意せずとも、本製品とBluetooth送信できるスマホやポータブルオーディオプレーヤーなどとの組み合わせで音楽を聴けます。

音楽を聴きながらでも周囲の音が聴こえるのもメリット。カナル型イヤホンのような長時間装着による違和感や圧迫感もありません。

約3時間のUSB充電で、約1時間使用できます。重さは約150g。10分間の自動オフタイマー機能を搭載。充電用USBケーブル、携帯用ケースが付属します。

目を酷使する現代人にうれしいケア用品。骨伝導Bluetoothイヤホンと組み合わせているのが最大のポイントでしょう。

目元ケアグッズを使いながら通常のイヤホンで音楽を聴くことは容易ですが、骨伝導タイプとなると、こめかみあたりで装着上の干渉が起こりやすく、併用しにくいところに目を付けたものでしょう。

もっとも、音質優先ならカナル型イヤホンをおすすめしますが。

コメント

タイトルとURLをコピーしました