デバイスタイル RA-P32 無音に近い小型冷蔵庫

家電などの新製品をご紹介。デバイスタイルマーケティングは、「deviceSTYLE(デバイスタイル)」ブランドの冷蔵庫新製品として、「RA-P32」を5月25日より発売します。実売予想価格は2万円台後半程度。カラーはホワイトとブラック。各色、右開きと左開きを用意。

すでに発売されている「RA-P20」(庫内容量20L)の上位モデル。

一般的な冷蔵庫に用いられるコンプレッサーを用いないペルチェ式の冷蔵庫。急激な冷蔵能力はありませんが、冷蔵庫特有の動作音がほとんどしないのが大きなメリット。

日本メーカー製のペルチェ素子を採用し、周囲温度が25℃の環境下での冷却性能は、約4℃(庫内底部)〜10℃(ドアポケット上部)。 また、JIS C 9607規定における「暗騒音」レベルの高い静音性を実現していると謳います。

棚の高さやドアポケットの位置を調整可能。ドアを開くとLED照明が点灯します。温度調節機能も備えます。

庫内容量32Lで、500mlペットボトル20本、または350ml缶33本を収納できます。本体サイズは405×434×545mm(幅×奥行き×高さ)。重さは14kg。定格消費電力は55W。

静けさが求められる病院の入院室やホテルなどで用いられることの多いタイプですが、一般用にも書斎や寝室用に需要があります。

気をつけたいのは使用環境温度は10〜25℃となっていること。この範囲を超えない状況にできるエアコンの効く部屋に置くことになるでしょう。今の日本では年中自然に25℃を超えない環境の場所は大変限られますから。

コメント

タイトルとURLをコピーしました